teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


外は暑そう

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 9月 6日(土)13時37分31秒
  一瞬夏が戻ってきてる鹿追です。
ここ何日か、生ごみの腐海化が激しい。
鹿追町は生ごみは有料の指定ゴミ袋があってね、週2回回収されるんだけど(うちは火・金)、今回、生ごみがそれほどたまり具合が遅くてね、とは言えそろそろ出した方が・・・と思っていたんだけど、昨日金曜日に出し忘れた。
あーあ、ま、次の火曜でいっかー!とバケツの蓋を明けたらモクモクと白い綿が発生。
なかなか元気のよさそうなカビだな・・・と思いつつ、その日の生ごみで押さえつけたんだけど、今朝あけてみたら、昨日の生ごみをすでに乗り越えてモクモク育ってるんだわ。
夏場でもこんなことなかったんだけど、なんだろう?
冒頭からカビ話題で失礼しました。

最近ねー、体が肉を欲している気がする。
というのも当然で、農家のお母さんからもらう野菜を消費するのに、肉の入る余地がないから。
一回の食事でナス3本とかトマト3個とかシシトウ山盛りとか、明らかに1人分の材料を超えた量をやっつけていってると思う。
ゆえに野菜ばっかり食べているのに、やせる気配はナッスィングです。

ピーマンについて書きます。
最近、料理本でピーマンは根元の方から縦に、下1センチくらいのとこまで半分に切り、
最後は手で裂くと種が飛び散りにくい、って読んで、「ほほう!」と思ってやってみた。
・・・・。
確かに半分に切る段階では飛び散らないけど、問題はそこじゃないんだ!
ヘタと種を取り除く段階で飛び散るんだ!

料理にピーマンの種が入ることは全然気にならないんだけど、
台所のシンクはもとより、横の生ごみバケツ(再び)の周辺とか、周辺以外とか、
挙句は私のふくらはぎとか・・・気が付けばそこにピーマンの種が!
子孫を残さねばっていう植物の仕組みなんでしょうね。
ピーマンのやる気に乾杯だよ。

で、ピーマンの塩昆布和えを作ったのだが(作るってほど大したものじゃない)、すりショウガを使うんだ。
ショウガチューブ買ってきて、万全の態勢でいたら、冷蔵庫に使いかけのチューブが。
あらま!
ま、古い方を使うよね。
で、できた一品を食べたところ、全体的にはOKなんだけど、どうもショウガの風味に違和感が。
賞味期限を見たら、今年の1月で切れてた。
でもさ、こういうことはよくあること。
9割がた使っていたから、残りは「ほーれい」って捨てたんだけど、ついでにワサビとカラシのチューブも見たらこちらも賞味期限切れ。
さすがに3連発は少々ショックだった。
私、ダメ子じゃん・・・って。
ワサビはともかく、カラシは何に使おう。シューマイしか思いつかん。
そして、新しいショウガチューブの賞味期限は2015年7月。ふふふふふふ♪

む!
何か今、部屋の中でハエがさまよっている気配を感じた!
戦いの幕開けか!?
 
 

オロナミンC

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 8月26日(火)21時50分30秒
  前回、「夏だね!」って書き出しなんだけど、どうやら北海道はもう夏が終わりらしい。
ここ最近、ぐっと涼しくなってきていてね、天気予報曰く「8月中は夏を感じる日はなく、9月頭に一瞬、夏が戻ってきたかなという日があるかもしれません」と。
30度越えはしんどかったし、今の涼しさは快適なんだけど・・・。
快適な秋なんてあっという間に過ぎ去るんだ。
その後、また氷点下のモノミナコオル日々がやってくるのかと思うと、夏が名残惜しい・・・。

さて、プランターで育てていたパクチーですが。
ある日、やたらアリがたかってるなと思ったら、案の定アブラムシがたかっていてね。
アリVSアブラムシの戦いをしばらく眺めていたんだけど、アブラムシ軍の勢いは衰えることがなく、こりゃーやめたほうがいいわ、と始末しました。


8/23に結婚の記念写真を撮りました。
写真館で和装と洋装を撮って、洋装のまま出発。
牧場や道路で友達に撮影してもらったんだ。
前夜が大荒れでどうなることかと思ったけれど、奇跡的にお日様も出て無事終了。

そうそう、和装(色打掛)で文金高島田のカツーラをかぶるか、洋髪にするか迷ったのね。
私の顔は、あのカツーラが似合いすぎてしまうような気がしてさ。
過ぎたるは及ばざるがごとしって言うじゃない?孫子だっけ?
でもね、試しに打ち合わせの時にカツーラかぶってみたら、あ、なんかいいかも♪
で、結局、文金高島田に角隠しをつけて撮影したよ。
いやー・・・我ながらなかなか。
ドレスの時の頭と雰囲気が全然違うし、文金高島田選んで正解だったよ。

来月からぼちぼち引っ越しの準備をして、10月下旬には鹿追を出る予定。
11月から浦幌の農家さんちで仕事を教わるんだけど、その合間に東京に帰ろうと思います。
実家にある荷物も片付けなくちゃいけないし。
日が近づいてきたら声かけるので、集える人は集いましょー!
 

猫が牛舎のゴミ袋のなかで子育て中

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 8月 6日(水)12時28分19秒
  夏だね!
生鮮食料品も置いてあるホームセンターで、半額のスイカを獲得!やった!!
全然カキコミしてなくて、「いやぁ忙しくて」って言いたいとこなんだけど、確かに、友達が泊りに来たり、親の顔合わせがあったり、ではあったんだけど、合間にだらっと昼寝する日々もありまして、ここのカキコミくらいはできたはずなのよ。
それがあっという間に8月。
怠惰な私でごめんなさい。

こちらも最近は暑い!
30度いくものね、日中。
こないだの昼間、室温が30度になっててさ、「うはー」と思ったんだけど、
仕事から帰ってきても29度で「ノォー」だった。


さて、7月下旬に私の両親がこっちに来て、親同士の顔合わせをし、その後十勝を観光して帰りました。
中標津にある彼の実家の牧場や、私が今働いている牧場にも連れて行ったんだけど、特に父が牛のかわいらしさにやられていて・・・これは将来手伝ってもらえるかもしれない(笑)
両親は酪農の仕事を評価してくれているし、動物嫌いでもないけれど、実際、牛舎に来たらさ、
そこらじゅう、ウンチだし、牛だって決してきれいではないし、ハエも飛んでるし、臭いもあるし・・・で、どう思うのかちょっと心配だったんだ。
「こんな環境で毎日仕事してるなんて・・・」って思われたらいやだな~、と。
でも、杞憂でした。
春になったら今度は就農先の牧場に!て言ってくれてうれしかった。
バタバタしているんだろうけど、それまでに少しは仕事の形ができているように頑張らねば。


農家のお母さんが、私がちゃんと「農家の奥さん」として家庭菜園をやれるか心配してくれていてね。
コマツナとシソとサニーレタスとバジルの植わさったプランターを貸してくれたんだ。
コマツナは全部収穫しきって、思い切ってパクチーの種を蒔いてみた。
これが6月のことなんだけど、双葉がヒョコーンヒョコーンって出た後、見覚えのあるハッパがちゃんとにょきにょき育ってきてたよー。
香りも確かにパクチーでうっはうはだったんだけど、食べてみると、なんか味がイマイチ・・・。
タイ料理屋さんでチョコーンと乗っかっているパクチーをさ、大事につまんでさ、「あーーいいっ!!!」てほっぺたに手あてちゃう、あの味とちょっと違うんだよね。
うーん・・・なんでだろう?
でも、パクチーっぽい味ではあるから、適当にプチプチ採って料理につかってはいるんだけど。
確か、うちの代にパクチー好き、結構いたよね。
プランターでパクチー栽培、いかがざんしょ?
(今回買った種が余っているから、興味がある人、いたら送るよー)

就農したら、もちろん、牛の仕事と家事がまず落ち着いてからなんだけど、お母さんがくれる野菜はやっぱりおいしいから、トマトだキュウリだ作りたいなー。
 

入籍しました

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 5月 5日(月)16時04分21秒
  こちらはシュワシュワっと桜が咲いています。
春だなー…っていうより、雨が降らなさすぎる!
時代が時代ならヒデリってやつではないでしょうか。
雨ふれぇぇぇ!!!

新規就農にむけて、5/1から彼の研修が始まりました。
離農予定の農家さんのもとで、仕事の流れや機械の扱い方など教わっています。
順調にいけば、新年に、牛も家も施設も畑も丸ごと引き継いで就農、となります。

で、この季節は農繁期。
畑に堆肥を撒いて、起こして、ならして、種播いて…日中、農家さんは畑に出づっぱり。
彼も、昨日は朝9時から日暮れまでトラクターに乗っていて、その前後に各3時間の搾乳。
怒涛の15時間労働だったそう。
ま、こういう季節の仕事をさせてもらうために、この時期研修開始にしたんだけどね。
「農家にとってこの季節はこんなもんだわ」と本人は言っていたけど、さすがに疲れてバタンキューな模様。
かたや私は、変わらずのんびりと従業員生活で「すまないなぁ」と思うけど、ま、がんばってもらうしかない。

で、就農への第一歩を夫婦として踏み出したい、ってことで生活は伴わないのだけど籍をいれました。
大きい原っぱから片っぽの野はらになりました。
名字を変える各種変更もGW明けだし、このまま半年は車で1時間半の遠距離生活なので、実感薄っ。
こっちに来た時に、住所に「郡」がある!ってウハウハしたのね。
で今回、本籍地を就農予定の農家さんの地番にさせてもらったんだ。
したらよ、「郡」に加えて「字」までついちゃった!ブハッッ!!鼻血ものだね♪
 

銀座ライオンのフライドポテト

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 4月17日(木)10時33分31秒
  みなさま、ごきげんよう。
そして、後殿・良殿のカキコミ発見。ほ~れいっ☆

東京から帰ってきて10日。
前いた農家さんちでの仕事の勘も徐々に取り戻してきました。
ただ、フォークリフトとパワーショベルに乗りだしたんだけど、こちらはなかなか思うようにいかなくてさ。
しかも、こっちがひぃひぃ言いながらやってることを、ヒョイヒョイやってしまう人が横にいるもんでね。
きぃぃっっ!!(ハンカチを加えて手と口で上下に引っ張る感じ)
まぁね、そもそも私の機械センス低いし(車のバックも苦手だし)、すぐモノにできるはずぁーないんだ。
今の職場でももっと戦力になりたいし、今後必要なスキルだし、焦らず、地道にがんばるよ。
牛たちはまだ「だれ?だれ?」って感じだけど、遠からずイチャイチャできそうな様子。

4日は田・北・良・内・戸とスペシャルゲストでVa塚氏が来てくれました。
各々方、ありがとうねー!(ございましたー!←塚氏仕様)
卒業して10年にもなるのに、みんな、変わってないねー!
もう10年経っても変わってなかったら大笑いだね。
今度いつ東京に来るかわからないけど、また開催しよう!
今回来れなかった人も、予定が合えばずぇひ!

でね、6日に弟・妹夫婦に彼を紹介したんだが、そこで初めて妹の子(姪っ子 半年)に会ったんだわ。
よくさ、「姪っ子(甥っ子)がかわいぃ~」って言う人の話は聞いていて、私もそうなるのかな、と思っていたんだけど…。
妹夫婦の親ばかっぷりが衝撃的すぎて…。
姪っ子よりそっちに耳目がいっちゃって…。
婚約ハイ・結婚ハイ・妊娠ハイとホシキラキラボンボーン!!だった妹夫婦も、出産すれば落ち着くだろうと思いきや、何てこたぁーない、見事育児ハイになってました。
このまま「ハイロード」を一家で突っ走るんだろうか。わが妹ながら末恐ろしいことです。
北海道にいてよかった。。。

それではまた!
 

(無題)

 投稿者:後藤  投稿日:2014年 3月29日(土)17時41分58秒
  お久しぶりです。この場をお借りして皆様にご報告を。
昨年3月まで地方にいたけれど、4月から千葉に戻ってきました。習志野に住んでます。当分は千葉県内にいる予定。今は結婚して古賀姓になり、3月1日に男の子を出産しました。
大原会行けないのが残念。大原さんおめでとう!!
 

(無題)

 投稿者:らち  投稿日:2014年 2月22日(土)20時59分13秒
  うふふって何だ…?意味なくニヤニヤしてしまう。
東京でも雪が降ったけど、大原の書き込みを読んでると寒いなんて言ってられないなぁと思います。
去年の4月にパクチー食べたときは工場勤務でしたが、今は営業所勤務で浜松町です。また写真見たいから何か企画しておくれ。←人任せでごめんね。
 

ジャクソン通信 2014/01 今日はお休み

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2014年 1月31日(金)17時54分25秒
  いかん!今日で1月もおしまいではないか!ジャクソンズ書かなきゃ!って掲示板開いたら、先月も書いていなかった。。。ま、いいよね。

いやぁ~今年の冬は去年に比べて、全体的にあたたかい&雪が少ない。
今日も、昼間は0度1度いったんじゃないかな。
ほぼ氷点下で雪が溶けないから、畑地帯は雪景色だけど、道路はアスファルトが見えている部分も多くてね、
去年に比べたらなんて走りやすい…。
そう!こないだ書いた『拾った千円』を隣町に受け取りに行く日も間近。
この道路状況ならバリバリ行けるわ。

さて、雑談。

農家のお母さんからお年玉をいただきました。
やったね!
ぽち袋に入っていたんだけど、なんと、封がおコメ粒でくっつけてあった。
おかあさーん…。
そのお母さんが、年明け足の手術をしたのだけど、病院から帰ってくるやいなや、牛舎によたよた現れてね。
「立っているだけ」といいつつ、藁を敷いたり、子牛に哺乳したり…。
農家のお母さん達のよくないとこだよな~と苦々しく見ていたんだけど、しまいには搾乳までしようとして、ストォーーーップ!!!
「お母さんが搾乳するなら私は帰りますよ!」
「いい年した大人(お母さん67歳)なんだからやれることやれないこと考えてください!」
いや~あんなに怒ったの久々だったわ。
お母さんはしぶしぶ引き下がっていきました。


ジブリの『かぐや姫』を見たよ。
絵はきれいなんだけど、え?え?えええ??なまま終わってしまった。
ただ、最後の場面に使われた音楽はとてもよかった!
あのシーンはいい!


私の両親が2月に来道します。
「お、会いにくるのか?」と思いきや、網走方面に流氷を見に来るそうで…。
ぜひ北海道の寒さを満喫してほしい。


うーん…あんまりパッとしたネタが思いつかないな…。

今働いている牧場が3月までなので、農協に相談して4月から働く牧場を探しています。
で、去年と同じく、その隙間に東京に帰省する予定。
会えたら会いましょう~。
(その時はウフフな報告ができるかもしれない。ニヤリ)
 

ジャクソン通信 2013/11 晴れているけど雪景色 

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2013年11月30日(土)11時54分15秒
  11月が走り去ろうとしているよ。
今月、私、何か有意義なことしたかしら・・・?

TMUの定演も、首都オケの定演も終わったね。
うちらの代で乗った人はいるのかな。

悲しいことに、前の牧場で仲が良かった(?)牛(1018クロ)がお肉になってしまいました。。。
人工受精で種つけて、妊娠したはずだったんだけど、乾乳房(出産予定の2か月前から乳房を休ませるために搾乳をやめた牛がいる区画)に入った後、クロ見事に発情。
種がついていなかったらしい。
今から運よく受精に成功したとしても搾乳できるまで10か月かかるし、そもそも種が付きづらい牛だったこともあって廃用に。
できることなら、連れていかれる前に会いに行って、ブラシでもかけてやりたかったんだけどねぇ。


最近、手塚治虫の『ブラックジャック』を読みました。
『ブラックジャックキッド』っていう、ブラックジャック好きの少年が主人公の小説を読んだのがきっかけで、その小説自体はさらっと読めるものだったんだけど、ちょいちょい出てくるブラックジャックのエピソードが気になって、本家に手を出した次第です。
予想以上に面白い。
一番のお気に入りは、庶民の手術のために新幹線が止まる「震動」という話。
手塚治虫作品で、大人になってからまともに読んだのは『ブッダ』くらい。
図書館の閉架にあるのが難点だけど、他の作品もちょいちょい読んでみようかな。


で、図書館の帰り道、1000円札を拾ったのね。
どうしようかな~て思ったんだけど、帰り道に駐在所あるし、子どもが落としていたらかわいそうだから届けました。
3か月落とし主が現れなかったら私のものになるんだけど、その時は隣町の警察署に取りに行かねばならないようで・・・。
車で20~30分ほどなんだけど、3か月後って2月じゃない?完全に雪道運転じゃない?
国のお金にするのは癪なので、天気の具合見ていくと思うけど・・・。

でね、話に続きがあって、その日の午後。
農家のお母さんが「彩ちゃん、前にゆめぴりか食べたいって言っていたから、もらいものだけど~」ってお米5キロくれました!どーん!
新聞で道産米ゆめぴりかがコシヒカリの値段を超えたって読んで、お母さんと話したことがあったんだけど、まさか下さるとは・・・。
神様がご褒美くれたのかもって思っちゃった。


あと、近頃、パン屋さんに行くことが多い。
こちらは小麦の大生産地でもあるので、パン屋さんも、ついでにお菓子屋さんも多いし、レベルが高い!
しかもね、今までは総菜パンとか菓子パンとか、こう、何かプラスされたパンを買っていたんだけど、今は食パンに惹かれてます。アダルティー♪でしょ?うは!
もちろんお高めだけど、おいしいんだわ。
そのまま、何もつけずにムシャムシャいける。
前にホームベーカリーを持っている友達が、十勝産の強力粉でパンを焼いてくれたんだけど、それもモッチモチでおいしかったよ。
ホームベーカリーをもっている方々、もしよかったら十勝産の強力粉をお試しあれ!
私も、生活が落ち着いたら買っちゃうかもな~ホームベーカリー・・・。


何かね、日々、「あ、これジャクソンズに書こう」って思うことがあるんだけど、いざ書くとなると、しょぼい話しか出てこないのはなぜだろう。
ま、いいよね。
ではまたねー!
 

ジャクソン通信:2013/10 タイツ装備

 投稿者:ジャクソン  投稿日:2013年10月23日(水)10時57分38秒
  油断したら冬に押しのけられてしまいそうな、はかない秋を感じる鹿追です。
東京五輪が決まったけれど(話題が古いね…)、人によっては仕事にナンかしらかかわってきてるのかな?
2020年かー…。
私はどこで何をしているんだろうなぁー。
先月、妹が出産して、伯母さんになってしまったんだけどね、その子は、2020年にはランドセルしょってるわけだ。
ひえ~~~。


さて。
今の農家さんでは、牛舎で有線が流れています。
四六時中。
農家さんが選択する局が、懐かしめのJ-POPかNHKラジオ。
歌に合わせてたまに口ずさんだり、ラジオでニュースが聞けるから、嫌だってわけじゃないんだけど、正直なくてもいいかもなー…。
で、だ。
牛舎に人がいない時は、牛に少しでもくつろいでもらおうと、仕事から上がる時にクラシックやイージーリスニングに変えていたのね。
ある日、モーツァルトにしたんだ。
したら、バリトンの歌声が牛舎に厚ーく響き渡ってさ(魔王かなにか?)、
まぁーこの曲が終われば変わるだろうとそのまま牛舎を出たらさ、真っ暗な牛舎からバリトンが流れてくるんだわ。
何かホーンテッドマンションを彷彿とさせる雰囲気。
で、翌朝。
牛舎に来て見たら、やはりバリトンが…。
まさか、一晩中バリトンじゃないよね!?
と思いつつ、もうモーツァルトはかけないことにした。

あとね、有線といえば、平井堅の「大きなのっぽの古時計」がしばしば流れるんだけどさ。
アレ聞くと、どこで聞いたか、S田氏の替え歌を思い出してしまうんだよね。
もし、私がオス牛むんむんの肉牛農家さんで働いていたら、さらっと周りの人にも言えたかもしれない。
レディー達に囲まれている今の環境では胸に閉まっておくしかないんだわ。
(あ、でも肉牛も全部去勢されているから、オカマちゃんだわね)
いやぁーしかし…S田氏…すごいわ、すごい影響力だわ。。。

で、今朝は「やさしいクラシック」に合わせてたらハイディベが!
あぁ…ジャクソンズいい加減書かなくちゃ…と思いました。


先週は、定山渓に一泊旅行に行ってきたよ。
お天気にも恵まれ(出発の前日は雪が積もったからね、ギリギリセーフ)、紅葉も温泉も楽しんだ、100点満点な旅行だったんだけど、その中でインパクト大だったのが、定山渓の近くにある
ノースサファリサッポロ!!
動物に触れることが売り(?)の手作り系な動物園なんだけど、最初、車から見た時は「これは…かなりテンション上げていかないとチーン…状態に陥るのでは」って危ぶんでしまったのだけどね。
いやいやいやいや!!
逆にやられた。
一緒に行った人は、テンション振り切れてて、おバカさんになっていたもの。
私も蛇を首に巻いちゃったもの。
あれこれ伝えたいけど、ここはぐっと我慢する。
動物好きな人はぜひ、北海道旅行の際にあの衝撃を味わってほしい!

今年もあと2か月か。
早めに年賀状にも手をつけないと。
今年は描くのが楽な巳年だったけど、どうしようもなく牛の絵。
でもって、来年は難易度高い午年。間違いなく牛の絵だな。

では、食べて遊んで読んで、いい秋をお過ごしくださーい♪
 

レンタル掲示板
/14